« カエルがカブトムシを捕まえてロデオ | トップページ | 世界最深部へ 「しんかい12000」構想まとまる »

2015/02/26

JAXAなど、マイクロ波による宇宙太陽光発電システムの無線送受電技術を実証へ

http://www.nikkan.co.jp/news/nkx0720150219eaao.html

 月は出ているか?

 元々、送受信の技術はそれなりに確立してるけれど、事故のないように精度を上げたり中間で起こりそうな問題を排除したりというあたりの経験値がまったくないジャンルですから、ここでより多くの検証を重ねてより高度な送受信システムを完成させて欲しいですね。

……まあ、その上で宇宙空間に発電施設が建造されるのがどのくらい未来になるのかという重要な問題が存在するのですが。

|

« カエルがカブトムシを捕まえてロデオ | トップページ | 世界最深部へ 「しんかい12000」構想まとまる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/61200356

この記事へのトラックバック一覧です: JAXAなど、マイクロ波による宇宙太陽光発電システムの無線送受電技術を実証へ:

« カエルがカブトムシを捕まえてロデオ | トップページ | 世界最深部へ 「しんかい12000」構想まとまる »