« 仲良くケンカしな | トップページ | 仲良しフクロウ兄弟 »

2015/04/11

今日の読了本『殿さま狸』

・簑輪諒『殿さま狸』

 豊臣譜代の大名でありながら、江戸期を通じて存続し続けた徳島藩の初代である蜂須賀家政。「阿波の狸」とたたえられ、あるいは蔑まれた男の生涯をかけた戦い。彼は何を得て、何を遺したのか。

|

« 仲良くケンカしな | トップページ | 仲良しフクロウ兄弟 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/61425359

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の読了本『殿さま狸』:

« 仲良くケンカしな | トップページ | 仲良しフクロウ兄弟 »