« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015/05/31

あ、失敗した。

 今日は『カン・フューリー』→『ナチス・イン・センター・オブ・ジ・アース』と楽しもうと思ってたのに、色々あわただしくしてるうちにすっかり忘れてた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日のTwitterログ

続きを読む "昨日のTwitterログ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/05/30

ASUSの金色でロボットフィギュア付き限定20枚のGTX980が激ヤバ!

http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/341/341114/

 ああ、ロボはイメージなのね。
 画像を見た一瞬ロボット型のグラボなのかと……。スロットいくつ分のスペースだよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドン・キホーテ、3秒で折り畳める自転車「14型 折りたたみ自転車 モバイルバイク」を発売

http://ennori.jp/2290/donki-launches-a-folding-bike

 これがワンタッチピクニカのパクリな件についてはちょっと置いておくとして……。この機構この構造でこの値段って強度大丈夫なんだろうな?「26型の自転車相当の走行性能」で関節が外れでもしたらライダーはただじゃすまないぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

愛車入院

 3月に前輪のスポークが折れて入院した愛車スガラ号が今度は後輪スポークの疲労骨折で入院。こっちはリムもだいぶ弱ってきてるので完全交換することに。まあ、こっちはすぐに交換ホイールが届くので前回ほど待たなくていいのは不幸中の幸い。週初めには帰ってくるはず。前輪の時はメーカー在庫さえ切れてたからなぁ。エアロスポークは色々めんどい。
……なお、これに伴う金銭的ダメージについては考えないことにする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日のTwitterログ

続きを読む "昨日のTwitterログ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/05/29

昨日のTwitterログ

続きを読む "昨日のTwitterログ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/05/28

ブラジル海軍、A-4スカイホークを近代改修 2025年まで運用可能

http://flyteam.jp/news/article/50413

 ブラジル海軍が運用しているA-4スカイホーク艦上攻撃機(1956年生産開始)をより長期の使用に耐えられるよう近代化改修しましたよという、一見問題なさそうで、その実ちょっとどうかしら?なお話。
 スカイホークはあと十年戦えるのだ!まだ使うの!?

>AF-1はもともとクウェート空軍が使用していたA-4KUスカイホークを、
>ブラジル海軍が1997年に購入したもので

……ほらもうここから話がおかしい。
 おまけに、この1991年の湾岸戦争に参加し生き抜いた中古スカイホークたちの母艦になっているのが、おフランス国から払い下げられたクレマンソー級空母(1963年就航)だというから……。
 まあ、わが国でもF-4ファントム戦闘機(1960年~)が現役なんだけどね。
 ちなみに、ブラジル空軍の主力はミラージュ2000で、近々これがサーブ・グリペンに切り替わります。こっちはまあそこそこの機体。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日のTwitterログ

続きを読む "昨日のTwitterログ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/05/27

スペインで謎の生物の死体が発見される

http://www.slurr.info/2015/05/13-foot-long-horned-sea-monster-found.html

 スペインの浜辺に、全長約4メートルもある正体不明の角のある海洋生物の死体が打ち上げられたとのこと。
 これは巨大な親怪獣が出現するのか、それともこの怪生物を主食とする巨大怪獣が出現するのか……いずれにせよスペイン沖に怪獣が出現するのは間違いありませんね。ウルトラ警備隊の本部が比較的近所のパリでよかった!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

試験的に、

 日ごとのTwitterログもこちらに残すことにしてみた。飽きるまで。
 あと今月分もフォロー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日のTwitterログ

2015年5月26日(火)のツイート履歴

続きを読む "昨日のTwitterログ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/05/26

タニス・リー逝去

http://scifibulletin.com/2015/05/26/rip-tanith-lee/

 ファンタジーの分野で活躍した小説家のタニス・リー女史が亡くなられました。享年67歳。
 なんと言うか、言葉もない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

郡山市立美術館「超絶技巧!明治工芸の粋」展

https://www.city.koriyama.fukushima.jp/bijyutukan/022-now.html

 明治リボルテック「自在」をはじめとした面白ガジェットが満載ということなので、大変楽しみにしてきたのですが、想像していた以上に素晴らしい展覧会でした。
 明治維新で幕藩体制が崩壊し職を失った刀装金工や蒔絵師たちが海外向けに作った新時代の名品の数々。時代のあだ花ととして消えていった奇跡の工芸品たちの魅力的な姿よ!

 スタンダードな容器・刀剣といった芸術品(いずれも名品ぞろい)のほかに、現代で言うところの可動・無可動フィギュア、ケータイストラップ、食品サンプル(象牙製。なにこれ本物!?)などが展示されており……何この超絶技巧!?体を結べるレベルの自由度を誇る蛇とか、手足どころか針の出入りまで再現したフル可動1/1スケール雀蜂とか、目視できる限界レベルの七宝デザインとか!

 まさしくこれに尽きます。一緒に叫ぼう、あれ欲しい!

 あと、館内で売ってる図録も情報量が多くてお勧めです。展示品カタログだけじゃないぞ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

昨日のTwitterログ

続きを読む "昨日のTwitterログ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/05/25

巨神ゴーグ

http://www.b-ch.com/ttl/index.php?ttl_c=1983

 全26話視聴終了。ああ、後味のよい正統なる少年少女冒険活劇でありました。オウストラルの島に乾杯!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日のTwitterログ

続きを読む "昨日のTwitterログ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/05/24

今日の読了本『ニンジャスレイヤー 秘密結社アマクダリ・セクト』

・ブラッドレー・ボンド、フィリップ・N・モーゼズ『ニンジャスレイヤー 秘密結社アマクダリ・セクト (不滅のニンジャソウル # 1)』
 アメコミの大型クロスオーバーのような連作群像劇だった第二部ザイバツ編から一転、第一部のような一話完結のショートエピソードに復帰。ニンジャだけではなく、ジャーナリストやサラリマン、デッカー(刑事)に無軌道学生といったさまざまな住人の視点でネオサイタマの姿を見ることができる。
……ニンジャハンターもおるでよ?

 噂に聞く謎のニンジャ、サツバツナイト=サンの登場話"サツバツ・ナイト・バイ・ナイト"ってこういう話だったのか。そういうフィギュアが出てるって事しか知らなかったからサツバツナイトの正体がアレだとは想像もしてなかったよ。てっきり「今夜は俺とお前でダブルスレイヤーだからな」みたいな話かと……。
 サツバツナイトの出オチっぷりと裏腹に読みどころ一杯。力を失ったヤモト=サンにサツバツが師匠から受け継いだインストラクションを継承するところとか、互いに相手の真の名前を察しながらも正体を隠して戦う因縁の戦士たちとか、シリーズのファンに対するサービスがたまりませんね。

 そして次の巻は噂の野球回か。楽しみだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

First Look: Matt Damon As An Astronaut In Ridley Scott’s

http://blogs.indiewire.com/theplaylist/first-look-matt-damon-as-an-astronaut-in-ridley-scotts-the-martian-20150523

 おお、あの名作サバイバルSF小説の映画化プロジェクト!ちゃんと動いてたのか!楽しみだなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

”人類の祖先作った最古の石器”発見

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150521/k10010086751000.html

>見つかった石器はエチオピアのものより構造が原始的であることや、
>330万年前は今の人類が属する「ホモ属」が登場する時期よりも
>かなりさかのぼる

 つまり、我々人類の発生以前に栄えていた恐竜から進化した爬虫人類ディノサウロイドの文明という可能性もあるということですね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日今日と『巨神ゴーグ』見てた。

http://www.b-ch.com/ttl/index.php?ttl_c=1983

 スパロボ新作に出るらしいぞという話から、久しぶりに見たくなったので。
 現在22話。昨日3話で今日19話。やばいよこれ、前から知ってたけど超面白い!
 残り4話はゆっくり見よう。(多分、我慢できずに明日一日で最後まで見る)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日のTwitterログ

続きを読む "昨日のTwitterログ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/05/23

サイボーグ海亀

http://www.iflscience.com/plants-and-animals/injured-sea-turtle-gets-modern-mouth-3d-printed-jaw

 トルコで、事故で怪我した海亀に金属製の顎を移植したとのこと。拒否反応が出なければこのまま海に帰すとか。面構えがゾイド感ある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日のTwitterログ

続きを読む "昨日のTwitterログ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/05/22

昨日のTwitterログ

続きを読む "昨日のTwitterログ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/05/21

昨日のTwitterログ

続きを読む "昨日のTwitterログ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/05/20

フーゴ・ハル新作Tシャツ恐怖のピーマンとPIP袋&リメイク・14Tシャツ

http://hall.fool.jp/

 というわけで、ゲームブック『グレイルクエスト』シリーズをテーマにしたTシャツと小袋が発売ですよ。
 オ、ナイスデザイン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホビットの機内安全ビデオ

 映画『ホビット 決戦のゆくえ』とニュージーランド航空がコラボした機内安全ビデオ。
 これはまた力の入った安全ビデオだ!ネタを詰め込みすぎだよ!もっとやれ!
 鷹の上での非常時姿勢のレクチャー、救命胴衣の使用についてと誘導灯の案内あたりのネタが特に好き。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日のTwitterログ

続きを読む "昨日のTwitterログ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/05/19

昨日のTwitterログ

続きを読む "昨日のTwitterログ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/05/18

今日の読了本『Fate/strange Fake (1)』『Fate/strange Fake (2)』

・成田良悟『Fate/strange Fake (1)』
     『Fate/strange Fake (2)』

 なんというジェットコースター!しかもまだキャラが出揃ってないのかよ!
 この偽者の聖杯戦争は本物の大戦争だ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日のTwitterログ

続きを読む "昨日のTwitterログ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/05/17

ニカラグア湖、大運河建設の前に見る景色

http://www.cnn.co.jp/travel/35064584.html

 水質汚染や生態系の変化という問題だけでなく、バイカル湖やアラル海が縮小あるいは消滅した事例を考えると、この運河の建設で外との大きな接続ができてしまうのは不安ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

合体・分離・変形まで可能!ドイツ人工知能研究センターで考案された小型自動車「EO 2」

http://www.kotaro269.com/articles/43097.html

 なんと言うチームワーク!並列化っ!?
 これが数年後にはフチコマに進化するんですね、人工知能研究センター製だしな!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日のTwitterログ

続きを読む "昨日のTwitterログ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/05/16

イギリスで最大級「6.4メートル」超巨大アナゴが捕獲される!

http://www.yukawanet.com/archives/4873782.html

 でかっ!なんだこのサイズ。
 しかし、まあこれだけ大きいと大味で不味そうだなぁ。

>記録世界最大の穴子は、アイスランドのウエストマン諸島オフネットの中に
>閉じ込め見つかった158キロの巨大な魚。

>落札価格は7,000円だったそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日のTwitterログ

続きを読む "昨日のTwitterログ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/05/15

カート・ボネガット「猫のゆりかご」がテレビシリーズ化

http://eiga.com/news/20150514/13/

……ううん、まあ題材として悪くはないんじゃないかなぁ。(微妙な表情)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日のTwitterログ

続きを読む "昨日のTwitterログ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/05/14

昨日のTwitterログ

続きを読む "昨日のTwitterログ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/05/13

論文:カール禿頭王は本当に禿げていたか Was Charles the Bald Really Bald?

http://ci.nii.ac.jp/naid/110009553148

シャルル2世は、カロリング朝西フランク王国の初代国王(在位:843年 - 877年)である。後にカール2世(独: Karl II.)として西ローマ皇帝を兼ねた(在位:875年 - 877年)。禿頭王(le Chauve, der Kahle)と呼ばれる。
(引用元:シャルル2世 (西フランク王) - Wikipedia

>本稿はカールのハゲ頭を材料としながら、ヨーロッパ中世社会に
>おいて頭髪が有していた意味について考えてみる試みである。

 タイトルを見てネタっぽいのかなと思ったら、真面目な考察でした、本筋に入る前にページが尽きたけど。面白い。この人のハゲ論次稿が楽しみだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デアゴスティーニ、ついにアイデアが枯渇!「週刊○○」のアイデアを100万円で募集

http://news.biglobe.ne.jp/trend/0513/blnews_150513_6172186147.html

 参考にと「週刊○○」を調べてみたら、「こんなものまで……」というタイトルが出るわ出るわ……これはたしかに新アイデアはだしにくいなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

昨日のTwitterログ

続きを読む "昨日のTwitterログ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/05/12

実験でクモから地球上最強の繊維が誕生 夢の装置に活用される可能性も

http://news.livedoor.com/article/detail/10093483/

>天然最強物質と人工最強物質を混ぜ合わせたら一体どうなるのかという
>素朴な疑問を試すべく、イタリアの科学者がグラフェンやカーボンナノ
>チューブを混ぜた水をクモに拭きかけたところ、史上最高強度の
>クモの糸が誕生しました。

>驚異的な強度から考えると、単にクモの巣の表面にカーボンナノチューブや
>グラフェンがコーティングされたとは考えにくいと言えます。仮説としては、
>クモが炭素材料を取り込んでクモの糸の中にらせん状に練り込んだ可能性が
>あります

 おお、SF生命体っぽい!ZOIDS!
 まあ、できたものはすごいんだけど……実験に使用したクモ5匹のうち、4匹がスプレーした直後に死んだっていうのは問題あるよね。カーボンナノチューブを取り込み、強靭な生体繊維を生み出すスーパースパイダーを生み出すべくオズボーン社のバイオ部門には頑張っていただきたいものです。
 ああっピーター・パーカーが噛まれたー!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日のTwitterログ

続きを読む "昨日のTwitterログ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/05/11

サンリオ公式グッズ:キャラクター形リュック

http://www.sanrio.co.jp/goods/?series=107355

 なるほどこれは……キティさんだけサイコパスとかシリアルキラーとかアメコミ・ヴィランとかの風格が漂っておられる。
 マイメロやポムポムプリンがきちんとカワイイ路線で成立してるのに、どうしてキティさんはこんなことに……。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ダイオウイカの子供?を生け捕りに 神奈川県横須賀市の大津湾

http://www.sankei.com/smp/life/news/150506/lif1505060029-s.html

>深海に生息しているダイオウイカの子供とみられるイカが6日、東京湾の
>神奈川県大津港で生きたまま捕獲された。

>港に揚げた後、しばらくは生きており水槽でスミをはいていたが、
>ほどなくして死んだという。

……ぼく知ってる。これ、怒り狂った親イカ怪獣が日本に襲い掛かってくるパターンだ。

参考:キングトータス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日のTwitterログ

続きを読む "昨日のTwitterログ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/05/10

久正人『エリア51』10巻

 マッコイの元を訪れた謎のタイムトラベラーから始まった一連の大騒ぎ。エリア51存亡の危機!サトリの少女を巡る、時間を超えた大博打!午前3時10分前から始まる円環がついに連結!
 いや、むだのないみごとなシナリオギミックでありました。
 あと、様々な演出が本当に綺麗なんだ。42話の最初と最後の“原稿用紙”の対比とかもうね、あまりおれを泣かすなよ!

 メモリアルナンバーの10巻は本編に加えて、書き下ろしパートがまた素晴らしいものでしたよ。アイドルグループSLM72がスキャンダルまみれだったり、サンジェルマン伯爵が“階級闘争”に遭遇してみたり。
 初回封入特典の付録ペーパーは『エリア51』の連載開始後の漫画家生活を綴ったエッセイコミック「エリア51からの道」。当時誰もが驚いた『ノブナガン』で2誌同時連載が始まるまでの顛末がついに明らかになります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仲良し動物

 海外のAndroidのCM動画だそうです。仲良きことは美しきかな。
 10秒ごろのベビーカーで激走(このあと盛大にひっくり返しそう)と30秒からの共犯者シリーズがお気に入り。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロシアの精鋭アザラシ部隊

 マジの実験部隊なのかイベント用のチームなのかはわかりませんが(多分イルカ軍団と同程度にはマジ)、とりあえず顔つきが軍曹どのと二等兵って感じで噴く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大型トラックの自動運転実験開始 ダイムラー、米公道で

http://www.47news.jp/CN/201505/CN2015050701000947.html

>大型トラックを使った自動運転実験を始めたと発表した。
>自動運転の大型トラックが本格的な公道実験を行うのは世界初という。
>同社は今後実験を重ね、実用化に向けてデータを集める。

>ネバダ州ラスベガス周辺の高速道路で実施された自動運転には、
>ブライアン・サンドバル同州知事とダイムラー幹部が乗り込んだ。
>搭載したカメラやレーダーなどを使い、周囲の状況を確認しながら
>自動的にハンドルを操作したり、加減速したりできる。

 鉱山なんかでは無人ダンプトラックが普通に働いているという話ですが、公道でとなるとだいぶ状況が変わってきますよね。
 現状でどこまでやれるのか楽しみな実験です。あと、洒落にならないから事故んなよ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

わかってはいたけれど、

 Twitterに手を出してから、順調にブログの更新が滞ってるよなぁ。だって楽だもん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日のTwitterログ

続きを読む "昨日のTwitterログ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/05/09

今日の読了本『WW2フランス軍用機入門』

飯山幸伸『WW2フランス軍用機入門―フランス空軍を知るための50機の航跡』

……きつい。
 同シリーズのイタリア軍機編はまだネタ的に笑える部分のある失敗機たちでしたが、こちらは「その祖が1930年前後に試作仕様書が発せられた筋金入りの旧式機」か「ナチスの台頭を意識して開発された新型機ながら配備、補給体制の構築がままならず戦力化できなかった新型機」の2パターンのみ(しかもほとんど前者)。
 どうしてこんなことに!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日のTwitterログ

続きを読む "昨日のTwitterログ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/05/08

今日の読了本『犯罪』

・フェルディナント・フォン・シーラッハ『犯罪』
 主人公が遭遇する奇妙な事件の数々。弁護士の「私」の視点から異様な事件の経緯とその背景を追っていく短編集。
 予測もつかないスリリングなストーリーを見事な文章の巧みさで盛り上げる。シニカルとユーモアのバランスが絶妙。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日のTwitterログ

続きを読む "昨日のTwitterログ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/05/07

超合体魔術ロボ ギンガイザー バトルオンライン

https://itunes.apple.com/jp/app/id939495712?mt=8

……ニッチ方面を狙うにしても、どうしてそんなニッチ・オブ・ニッチなとこまで突っ走っちゃったの!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スポークのない車輪の「再発明」

http://wired.jp/2015/05/06/clever-shock-absorbing-bike-wheel-now-wheelchairs/

 これはすごいな。製造ラインが成立すればさらに安価に大量に生産できそうなところが特に素晴らしい。
 マウンテンバイク用としてはまだ難しいんじゃないかと思うけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日のTwitterログ

続きを読む "昨日のTwitterログ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/05/06

そこにはこんなドラマがあった。フォークランドの地雷原に住むペンギンたちの物語

http://karapaia.livedoor.biz/archives/52188236.html

>人間が近寄らなくなったため、この地雷原はペンギンたちの聖域になった。
>彼らは体重が軽いため、地雷を踏んでも爆発することはないのだ。

>だが、地雷を取り除く試みはまったく進んでいないそうだ。

 なんだか状況が馬場のぼるの絵で思い浮かんだよ。皮肉な話ですな。
 いずれこのペンギン達の聖地で生まれた天才ペンギンがペンギン達を率いて人類に反旗を翻すに違いない!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日のTwitterログ

続きを読む "昨日のTwitterログ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/05/05

ドラマ『アロー』

 実写ドラマ版グリーンアローこと『アロー』を5話までみました。DCの大物ヒーローコミックを下敷きにしたダークヒーロードラマ。
 おお、登場するとは聞いてたけど、デッドショットこんな早く出てくるのか!
……そして、まさかこのまま退場だったりするのか?逃亡かビルから転落生死不明展開でシリーズを通じてのライバルになるのかと思ったら、まさかの顔面に矢が命中!?これ死んだ?もう死んだ?
 DCコミックの大物ヴィランがまさかこんな面白扱いになろうとは……。

 ドラマの方は、素直に面白いですね。過去を持つ男オリバー・クインとその周辺の人々の群像劇。陰を持つ大富豪ヒーローということでよく対比されるバットマンでは決してできない同居する家族とのドラマが実にスリリング。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ほかの惑星にNY市があったら:想像図のギャラリー

http://wired.jp/2013/05/16/new-york-planets/

 『スピンディジー』航法で地球を飛び出した宇宙都市ニューヨークの姿ですね。(C)ジェイムズ・ブリッシュ

 一番最後のはどんなテーマなんだ?どうせならその前の風の惑星のをラストに持ってきてオチにすればいいのに。……と思ったけど、よく見たらあれはノーマルのNY市か。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日のTwitterログ

続きを読む "昨日のTwitterログ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/05/04

昨日のTwitterログ

続きを読む "昨日のTwitterログ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/05/03

最短の学術論文

http://id.fnshr.info/2015/05/02/shortest-paper/

 たった2語の論文。

 しかし、それでさえ最短ではないという驚愕の事実!
 学問とは奥が深いな!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海外「また日本かよ!」 常識を超越した日本のプロレスに外国人騒然

http://kaigainohannoublog.blog55.fc2.com/blog-entry-1379.html

 このレスラーすげぇ!このファイトは一見の価値がある!
 なんて魅せるプロレスだろう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日のTwitterログ

続きを読む "昨日のTwitterログ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/05/02

昨日のTwitterログ

続きを読む "昨日のTwitterログ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »