« 昨日のTwitterログ | トップページ | 昨日のTwitterログ »

2015/10/14

科学雑誌『Newton』,世界初となる「恒星間旅行者のためのWatch Face」をリリース 相対性理論による「時間の遅れ」を正確に標示

http://www.newtonpress.co.jp/Interstellar_WatchFace151013.html

>光速で恒星間を旅する宇宙旅行者のための「Newton: Interstellar WatchFace」を,
>世界に先駆けてリリースいたしました。

>「Newton: Interstellar WatchFace」は,地球を離れ,光の速度(秒速約30万km)に
>近い速度で進む宇宙船に乗って広大な恒星間空間(intersteller)を航行する旅行者の
>ために設計されています。「Newton: Interstellar WatchFace」をインストールした
>Android Wearスマートウォッチには,「宇宙船内の航行者の時刻」と「地球の時刻」が
>ともに表示されます。

ウラシマ効果時計!なにそれSFっぽい!

|

« 昨日のTwitterログ | トップページ | 昨日のTwitterログ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/62476066

この記事へのトラックバック一覧です: 科学雑誌『Newton』,世界初となる「恒星間旅行者のためのWatch Face」をリリース 相対性理論による「時間の遅れ」を正確に標示:

« 昨日のTwitterログ | トップページ | 昨日のTwitterログ »