« T・レックスのメニュー拝見、ときには共食いも | トップページ | SFファンタジー大河小説シリーズ「ダーコーヴァ年代記」のドラマ企画がAmazonで始動 »

2015/11/11

歴史群像12月号

 短期集中連載として『うつろ屋軍師』『殿さま狸』箕輪諒が「大坂の陣」のマイナー武将について語るコラムページがスタート。
 第一回は『殿さま狸』の主人公でもある「阿波の古狸」蜂須賀家正が開戦直前の両陣営の間の緊張が最高に高まったタイミングで見せた謎のアクションについて。
 一見人を食った、でもぎりぎりのバランスで成立してる政略が見事。
 あと、家政が『殿さま狸』のずっと後も、あの調子で元気にやってたようで、それが箕輪諒本人の筆で読めたのも嬉しい。

 

|

« T・レックスのメニュー拝見、ときには共食いも | トップページ | SFファンタジー大河小説シリーズ「ダーコーヴァ年代記」のドラマ企画がAmazonで始動 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/62659345

この記事へのトラックバック一覧です: 歴史群像12月号:

« T・レックスのメニュー拝見、ときには共食いも | トップページ | SFファンタジー大河小説シリーズ「ダーコーヴァ年代記」のドラマ企画がAmazonで始動 »