« 仙台行ってきた。 | トップページ | 「レーザー=熱い」はもはや偏見に。史上初、液体を冷やせるレーザーが誕生 »

2015/11/23

今日の読了本『台風戦車』

・吉田玲子『ガールズ&パンツァー 台風戦車』

 ガルパン映画の前売り券に得点としてついてきた短編小説『台風戦車』。
 TVシリーズと劇場版の間にあった出来事。
 優勝チーム隊長としての講演を押し付けられたみほを助けようとするあんこうチームの動きが、いつの間にやら大洗戦車道チーム全員を巻き込んじゃってるあたりの動きが良いね。 本編の脚本担当の吉田さん描く大洗チームは生き生きとしていて、彼女らの声が聞こえるし姿も見える。
 あと、あれやこれや地味にいろいろな情報が仕込まれてるね。

 帰りの高速バスの中で読了。ホントは行きのバスで映画を見る前に読むつもりだったけど、バスが混みすぎててちょっとバッグから出せなかった。

|

« 仙台行ってきた。 | トップページ | 「レーザー=熱い」はもはや偏見に。史上初、液体を冷やせるレーザーが誕生 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/62738712

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の読了本『台風戦車』:

« 仙台行ってきた。 | トップページ | 「レーザー=熱い」はもはや偏見に。史上初、液体を冷やせるレーザーが誕生 »