« ドクロ小惑星:地球と月の距離の1.3倍相当を通過 | トップページ | 30年間贋作を制作し、資産家や神父を装って美術館に寄贈し続けた男 »

2015/11/02

今日の読了本『総統奪取』

・生島治郎『総統奪取』

……うん、つまらないわけではないのだけれど、史実の裏で動く主人公の活躍を描くはずが、史実の流れを描く方にウエイトが偏ってしまって微妙に盛り上がらない。主人公としてあの名作冒険小説『黄土の奔流』の紅真吾が再登場しているだけに、歯痒い!

|

« ドクロ小惑星:地球と月の距離の1.3倍相当を通過 | トップページ | 30年間贋作を制作し、資産家や神父を装って美術館に寄贈し続けた男 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/62602874

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の読了本『総統奪取』 :

« ドクロ小惑星:地球と月の距離の1.3倍相当を通過 | トップページ | 30年間贋作を制作し、資産家や神父を装って美術館に寄贈し続けた男 »