« リドリー・スコットが『プリズナーNo.6』映画版を監督へ! | トップページ | 山の家二次会(その2) »

2016/01/10

山の家二次会(その1)

 例年通り、昨日開催された大学サークルの同窓会兼新年会「山の家」参加メンバーの一部が我が家に宿泊。
 ボードゲームをやったり、映画のビデオを見たりの大学生ノリで夜明かしですよ。
 定番『カタンの開拓者』からついに復活なった『俺のケツをなめろ!』、独特の謎解き(?)ゲーム『ブラックストーリーズ:50の“黒い”物語』を経て、ついにあの憧れの粘土ゲーム『バルバロッサ』をプレイすることができましたよ!
 各人が作った粘土細工のモチーフがなんであるかを読み取るゲーム。一見雑なコンセプトに見えて、システム的なフォローが行き届いていて快適なプレイ感。さすがは20年以上楽しまれているゲームです。

……深夜テンションということもあって、プレイ後のゲームと無関係な粘土細工時間のほうが長かった件について。

 あと、最近知って、ちょっと気になってた中道裕大の『放課後さいころ倶楽部』1~6巻読ませてもらいました。アナログゲームをテーマにしたマンガ。幅広くいろいろ扱ってて面白かった。近いうちに買いに行こう。


関連:司荘バルバロッサ事件

|

« リドリー・スコットが『プリズナーNo.6』映画版を監督へ! | トップページ | 山の家二次会(その2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/63048637

この記事へのトラックバック一覧です: 山の家二次会(その1):

« リドリー・スコットが『プリズナーNo.6』映画版を監督へ! | トップページ | 山の家二次会(その2) »