« グーグル、「宙に浮きたがる」超軽量素材を開発中 | トップページ | 今日の読了本『S20/戦後トウキョウ退魔録』 »

2016/02/20

映画見てきた。

 『X-ミッション』と『エージェント・ウルトラ』。
 どちらも違う形で「カッコイイ」を前面に押し出したよいエンターテイメントでした。

・X-ミッション
 エクストリームスポーツを駆使した犯罪集団にもぐりこんだ若きFBI捜査官(候補生)の成長物語。……という体の、かっこいいエクストリームスポーツモードの合間に申し訳程度にドラマパート。そんなスポーツゲームのリプレイ動画。
 CG一切無しのエクストリームスポーツは大変スリリング。べらぼうな高所から急速度での降下(含む墜落)の連続に男の子の大事なところがヒュンとなる。

・エージェント・ウルトラ
 記憶を消され田舎町のコンビニ店員として生活する青年に危機が迫ったとき、その身に宿った超絶殺人スキルが爆発する!
……いや、予想とはだいぶ違ったけど良かった。トンチキでシリアスでトンチキでシリアス。バカな映画を大真面目に誠実に丁寧に作ってる。このトボけた緊張感がいい!
 スタッフロールの演出もいいんだ。まさか"あれ"をここで持ってくるとは思いもしなかったし、その使い方のセンスもいい。
 そしてイコライザーに続く二人目のCIA殺人ホームセンター術の使い手がこんなところに!

|

« グーグル、「宙に浮きたがる」超軽量素材を開発中 | トップページ | 今日の読了本『S20/戦後トウキョウ退魔録』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/63245943

この記事へのトラックバック一覧です: 映画見てきた。:

« グーグル、「宙に浮きたがる」超軽量素材を開発中 | トップページ | 今日の読了本『S20/戦後トウキョウ退魔録』 »