« 単語から文をつくる鳥類の発見 | トップページ | 今日の読了本『サターン・デッドヒート』 »

2016/03/10

ロッキード・マーティン社が作った巨大サウンドシステム、音楽を聞くためではなくて…

http://www.gizmodo.jp/sp/2016/03/rocket_sound.html

>幾重にも重なるスピーカーは、150デシベルもの音を発することができます。

なんたる大音響!暴力的どころか、暴力そのものだ。

|

« 単語から文をつくる鳥類の発見 | トップページ | 今日の読了本『サターン・デッドヒート』 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ロッキード・マーティン社が作った巨大サウンドシステム、音楽を聞くためではなくて…:

« 単語から文をつくる鳥類の発見 | トップページ | 今日の読了本『サターン・デッドヒート』 »