« シュペル・エタンダールがフランス海軍で最後の飛行 | トップページ | Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀 »

2016/07/17

久正人『ある日石像公園で』

 ヤングマガジン誌に読み切り掲載。
 久正人らしい、頭おかしいコンセプトと劇薬すぎる材料と完璧な物語構成の高度な融合!世界の命運を委ねられた少年はなにを選択するのか。ページをめくるごとに危険度が倍増していく手に汗握るスリリングな物語でありました。相変わらず「久節には慣れた。そう思う貴方の予想を必ず裏切る」驚異のストーリーだな!
 第三章の主人公がすげぇ好き。

 あと、今週のヤンマガは巻末に掲載されてる読み切り、『憧れの先輩はロボでした』(へのえの)もたいへん良かった。タイトルそのまま実はロボット少女だった先輩とその後輩の交流の物語・
 端的に言うと「先輩は可愛い」。

|

« シュペル・エタンダールがフランス海軍で最後の飛行 | トップページ | Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/63929674

この記事へのトラックバック一覧です: 久正人『ある日石像公園で』:

« シュペル・エタンダールがフランス海軍で最後の飛行 | トップページ | Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀 »