« 風船爆弾仕様書、ひそかに残す 京都、「実態浮かぶ一級資料」 | トップページ | 19世紀の教会を改修したスーパーコンピューティング・センター »

2016/10/30

今日の読了本『彷徨える艦隊11 巡航戦艦レビヤタン』

・ジャック・キャンベル『彷徨える艦隊11 巡航戦艦レビヤタン』

 第二部最終巻読了。シリーズの(とりあえずの)終了にふさわしい一大クライマックス!陰謀、艦隊戦、大陰謀、大艦隊戦!
 黒い艦隊の秘密やダンサー族の謎の一端も明らかに。まさかあんなものがキーになるとは!
 100年の時間をかけて人類生存圏の端から端までを走り回るギアリー元帥の永く広大すぎる彷徨もこれでやっと一休み。お疲れ様でした。
……いや、作中時間でいつまで休めるか定かじゃありませんがね(気の毒なものを見る目)

|

« 風船爆弾仕様書、ひそかに残す 京都、「実態浮かぶ一級資料」 | トップページ | 19世紀の教会を改修したスーパーコンピューティング・センター »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/64422049

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の読了本『彷徨える艦隊11 巡航戦艦レビヤタン』:

« 風船爆弾仕様書、ひそかに残す 京都、「実態浮かぶ一級資料」 | トップページ | 19世紀の教会を改修したスーパーコンピューティング・センター »