« ミサイル駆逐艦ズムウォル就役式の艦長スピーチで……。 | トップページ | 今日の読了本『コップクラフト 6』 »

2016/10/20

結局お前はなんなのさ?(轟世剣ダイソード)

 長谷川裕一の『轟世剣ダイソード』がkindleでセール中な今こそ言いたい話。

 連載当時からずっと疑問だったんだけど、神の斧ガバリオーグ(ガ・バリュオーグ)の名前の由来ってどこなんだろうね。他の連中の由来はある程度見えるのだけど、こいつだけさっぱりわからない。

●個人的に考える神の武器の名前の由来
・ダイソード(大剣):読んで字のごとく大sword。
・ヨゴ(盾):盾(たて)→縦(たて)→横(よこ)→ヨゴ
・ド・ライアム(槍):トライデント(三叉槍)
・サン・ジュオウ(刀):映画『用心棒』の主人公、侍の桑畑“三十郎”。(外観は渡世人だが)
・コ・ズー(ガントレット):コンピューターゲームWIZARDRYシナリオ2に登場するアイテム「コッズ・ガントレット (KOD's Gauntlets)」。性格が「こずるい」からだとする説もあるが、まず名前ありきの性格設定であろう。
・ブロンブル(とげ付き鉄球):重量物を振り回す擬音「ブルンブルン」
・タ・カラ(聖杯):宝

 ガバリだけ法則が見えないんだよなぁ……。

 というわけで、お前らもこの機会に『轟世剣ダイソード』を読んでガバリオーグの名前の由来についてぼくに教えてくれればよいと思うよ!(ダイレクトマーケティング)


<追記>

……というようなことをツィッターでつぶやいていたら、

 なんというコベルニクス的転換!
 「ガブリ!王!」ああっ音がすごくそれっぽい!すごくそれっぽい!でも武器由来じゃない!くやしいっ!

|

« ミサイル駆逐艦ズムウォル就役式の艦長スピーチで……。 | トップページ | 今日の読了本『コップクラフト 6』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/64376353

この記事へのトラックバック一覧です: 結局お前はなんなのさ?(轟世剣ダイソード):

« ミサイル駆逐艦ズムウォル就役式の艦長スピーチで……。 | トップページ | 今日の読了本『コップクラフト 6』 »