« 北極圏の海底から謎の音、動物も消えた? カナダ軍が調査へ | トップページ | 今日の読了本『ねにもつタイプ』『エリア51ジアザー3』 »

2017/01/21

NASA考案、最新型「火星の家」 過酷な環境に耐えうる理想的な住居を“氷”でつくる

http://www.sankei.com/wired/news/170120/wir1701200001-n1.html

 氷は確かに有効なパーツだけれど、火星地表でいかにして十分な量の水を手に入れるかというのは結構難しい課題だよね。(ロケット燃料のヒドラジンから分離させた水素に火をつける準備をしながら)

|

« 北極圏の海底から謎の音、動物も消えた? カナダ軍が調査へ | トップページ | 今日の読了本『ねにもつタイプ』『エリア51ジアザー3』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/64793116

この記事へのトラックバック一覧です: NASA考案、最新型「火星の家」 過酷な環境に耐えうる理想的な住居を“氷”でつくる:

« 北極圏の海底から謎の音、動物も消えた? カナダ軍が調査へ | トップページ | 今日の読了本『ねにもつタイプ』『エリア51ジアザー3』 »