« 一文字蛍『マクロスΔ外伝 マクロスE(エクストラ)』2巻 | トップページ | 土地収用の補償は「客車20両の特急列車と駅長室」 インド »

2017/03/16

新種の古代ナマズを発見、エジプト・クジラの谷

http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/17/031500096/

>現代の砂漠から太古の海洋生物化石が続々、体長2mでも小物だった?

 古代ナマズの話も興味深いのですが、それ以上にエジプトならではの発掘の苦労が興味深かったです。

>時には、盗賊に狙われることもあった。「砂漠で作業していると、古代の宝や
>黄金を探していると思われてしまうんです。有名な遺跡のすぐ近くで
>発掘することが多いですから」

>特に悔しい思いをしたのは、希少な恐竜の化石を発掘中、その下に財宝が
>眠っていると思いこんだ盗賊団に骨を破壊されてしまったことだ。「発見したものが
>台無しにされ、本当にショックでした」と、エル=サイエド氏は語った。

>今では、化石を見つけたら常に見張りを置き、骨をむき出しにすることで、
>部外者が財宝と勘違いしないよう気を使っている。

……研究者の苦労が伺われる。

|

« 一文字蛍『マクロスΔ外伝 マクロスE(エクストラ)』2巻 | トップページ | 土地収用の補償は「客車20両の特急列車と駅長室」 インド »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/65024571

この記事へのトラックバック一覧です: 新種の古代ナマズを発見、エジプト・クジラの谷:

« 一文字蛍『マクロスΔ外伝 マクロスE(エクストラ)』2巻 | トップページ | 土地収用の補償は「客車20両の特急列車と駅長室」 インド »