« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

2017/08/30

出張モード終了

 ここしばらく続いてた出張モードもとりあえず終了。時間的な余裕ができるからこの週末からはNetflixを契約してようやく『ヴォルトロン』を見るんだ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/08/27

郡山市立美術館「自転車の世紀」展

 決して大規模ではない企画展ですが、要を得た展示構成で飽きさせません。正直事前に予想してたよりもはるかに楽しめるものでした。閉館直前までフルに使って見てきましたよ。自転車趣味の人には特におすすめ。
 初期自転車からのブレーキ構造の変遷を間近でみられたのが特によかったな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/08/21

英SF作家ブライアン・オールディス死去

http://www.thebookseller.com/news/brian-aldiss-dies-aged-92-614886

 ワイドスクリーン・バロックの命名者として知られる小説家、『地球の長い午後』のブライアン・オールディスが亡くなったとのこと。ご冥福を祈ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/08/20

エリア51最終回(@バンチ9月号)

 おお、相棒(バディ)よ!最高の最終回でありました。探偵助手は最後の依頼を完遂し、そして……。
……そして、完璧すぎて言うことがない。いや、言いたいことはたくさんあるんだけど語彙力が追い付かないから素晴らしかったとしか言いようがテリジノサウルス(謎の語尾)
 「店」の客の中にゼウスもしれっと混じってたり、ランプの精が素晴らしい相棒っぷりを見せてくれたり、テリジノサウルスのキャラハーンさんが平和な世界の象徴であったり……そしてラストページの美しさ。何度も使われたマッコイのあの決め台詞を受けたひと言。何もかもが詰まったいいラストシーンでした

 未来のシーンで孫悟空の首が再生しているけれど、本来、11巻の十神会議のシーンでも軽く触れられている西遊記のエピソードでは首を切り飛ばした後、「伸びろ!」と叫ぶと胴体から頭が生えてくるレベルで簡単に生えてきます。なので、あえて頭を戻さないでそれなりに長い期間あの姿のままだったのは、あの事件で己の首が担ってしまった役割や主神としてのありようを見せたアマテラスへの敬意など、彼なりに何か思うところがあったのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/08/15

今日の読了本『六道先生の原稿は順調に遅れています』

・峰守ひろかず『六道先生の原稿は順調に遅れています』
「だから……なんです?」
「原稿をください」

 妖怪作家と編集者のコンビが立ち向かうのは怪異と締め切り。良いバディ物でありました。ちょっとビターな物語だけど、最終章の「創作」についてのやり取りがとてもホット。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/08/14

今日の映画『キュウレンジャー/エグゼイド』『スパイダーマン・ホームカミング』『トランスフォーマー/最後の騎士王』

 今日見た映画3本中2本で宇宙の彼方からやって来た巨大天体にぞんざいに月が蹴り飛ばされてて笑う。

・キュウレンジャー/エグゼイド
 どちらも色々なものが大盛りで面白かった。
 キュウレンのお祭りだ!盛り上げろ!細かいことはいいんだよ!なノリも良いし、エグゼイドのTV版とパラレルになった世界でのメインメンバーたちのそれなりに幸せな未来が見られたのも良かった。タイガ先生とニコちゃんはもうさっさと結婚しちゃえよ。
……のだけれど、内容については置いといて、小学校屋上のフェンスのかなりデカイ穴と雑な補修がすげぇ不安になりますた。キリヤ先生とセットで画面に入り続けるから気になることこの上ない。

・スパイダーマン・ホームカミング
 いや、よかったな。すでにでかい舞台(シビル・ウォー)でデビュー戦をこなした後のヒーローなのに、きちんと第1話。きちんとヒーローオリジン。
 スーツを着ただけの超人的な力を持っただけの少年が、スーツなしでも己の力と意思で立ち上がれる大人のヒーローへの道を歩むまでの物語。
 そして久しぶりの陰のないスパイダーマンなので割と安心して応援できる。

 正直、物語的にここまでストレートにアベンジャーズ世界の事件が主軸になると思ってなかったです。発端になったのあの事件かよ!?
 脇を固めるメンバーも新旧いいキャラ、いいバランス。新キャラの椅子の人とか、本シリーズよりもトニーとのやり取りがそれっぽいハッピーとかとても良いね。そして若メイおばさんはかなり最強。
……おお、キャップ。あなたのアレはあと何本あるの?

 既存のイメージからだいぶ変えてきた新MJは適度な距離感をもったツンデレっぷりで人気がでそう。
 だが新AIキャラクター・カレンお姉さんの人気もかなり高いことが予測される。すげぇいいキャラだったので、続編でもきちんと続投してほしいものです。
「さあ、そこで彼女に告るのよピーター」
 ヒーローの秘密保持をこれっぽっちも重視しないAIナビゲーターとか、斬新なの作りましたよねスタークさん。
 この混迷のヒロインレースの勝者は誰だ!俺TL的にはメイおばさんがぶっちぎりで人気なんだが!?


・トランスフォーマー/最後の騎士王
 初代アニメみたいな雑なシナリオでよかったですた。俺はこれで文句ないよ。グリムロックがグリムロックらしいグリムロックだったし(バカの意)
 洗脳されたオプティマスの普段と変わらないっぷりは洗脳異形忍紅トカゲさんに匹敵するなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/08/11

キングコング、猿の惑星へ行く

https://www.newsarama.com/35875-king-kong-coming-to-planet-of-the-apes.html

 なにそれ超読みたい!コングと猿の軍団が協調するのか敵対するのか、どんな物語になるのかすげぇ気になる!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『デ・ハビランド モスキート』の技術資料の発見

http://www.bbc.com/news/uk-wales-north-east-wales-40873628

>「飛ばなかったものを含め、すべてのモスキートのバリーションを製造できる」

 製造できる資料発見はすごい!どこかがこれを参考にレプリカを建造して飛ばしたりしてくれるかしら?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »