« 南極の研究者たちは伝統でSFホラー映画『遊星からの物体X』を見る | トップページ | ブラックパンサー »

2018/03/08

今日の読了本『妖姫のおとむらい』

・希(まれに)『妖姫のおとむらい』

 おかしな食欲を持つ青年と妖の女の子(?)の幻想グルメ旅行記。ときに静かに、ときに激しく、希テイスト溢れる雅文調で語られる、すぐ隣にある異界の物語。多彩な形容と美しい文体に酔わされる読む食テロ。
 魔法のバブルカー・イセッタが森を駆け抜け空を飛ぶシーンのテキストがとても良い。

 星継駅シリーズに登場する映画車両「ニューパライソ」もちょっとだけ出てくるぞ。

|

« 南極の研究者たちは伝統でSFホラー映画『遊星からの物体X』を見る | トップページ | ブラックパンサー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/66497796

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の読了本『妖姫のおとむらい』:

« 南極の研究者たちは伝統でSFホラー映画『遊星からの物体X』を見る | トップページ | ブラックパンサー »