« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

2019/03/20

スパイダーバース

 エンドロールの後のあの小ネタはこらえたが、日本語キャストの「RIピーター・パーカー」にはたまらず吹き出した。ヒドイよ!

……というわけでスパイダーバース。若きヒーローのオリジンであり決して倒れぬヒーロー「たち」の新たな伝説。とても良かった。
ドラマ面も良かったけど、画面の作りもまた良かった。出自の世界それぞれの画調の違いでギュンギュン動き回る!

| | コメント (0)

2019/03/11

今日の読了本『忘却城』

・鈴森琴『忘却城』
 これは大変良質のファンタジー。濃密な架空世界を楽しめた。
 古代中国風の世界、死者を黄泉がえらせる術で栄える国で、強大な権力を持つ死霊術師の長に託された謎めいた使命をめぐる群像劇。古典奇譚のようでありゴシックホラーのようであり。情報量は多いけど読み辛くはない。
入り組んだ物語なので若干構成がぎこちないかなと思えるところもあるが、デビュー作でこれなら十分許容範囲。
この世界この登場人物たちの他の物語も読んでみたいし、この作者が新しい世界を作るならどんな世界になるのかも見てみたい。次の本が楽しみな作者です。
 他作品で例えるのはどうかと自分でも思うが、世界独自の生活スタイルの情報が強くて全体像がなかなか見えなかったり、巻末に用語集が掲載されてたりするあたりの読み口がアン・レッキーの『叛逆航路』みたいだと思った。内容は全然似てない。

| | コメント (0)

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »