« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »

2019/09/29

今日の読了本『三体』

・劉慈欣『三体』
 攻撃的な『竜の卵』とでもいうか、ファーストコンタクトであり異星の文明史でありSFミステリであり、おそらくは宇宙戦争へと発展していく贅沢な物語。これは実にパワフルな小説でありました。只々面白い。

<ネタバレ>三つの太陽が巡る三体世界のニュートン的な存在がニュートン力学的なのをなんとかして発見してそれを周知して天体運航を分析して(中略)マイケルソン&モーリー的な存在が実験でエーテル的なのの不在を示した結果としてアインシュタイン的な存在が相対性理論的なのを提唱して(中略)して三体人が宇宙に飛び出すまでの「長い時間のあと、『三体』の世界で予測不能の進化がふたたびはじまるでしょう」の繰り返しを思うと只々恐怖するのみです。子供に記憶の一部が受け継がれる特性がなかったらただ無為に滅ぶしかない世界だ。</ネタバレ>

 あと、警察官の大史(ダー・シー)が登場した時の「これで勝つる!」感について。あいつ頼りになりすぎる。

 

 

| | コメント (0)

ブログ再起動します

 Twitterを始める前から予測されていた通り、Twitterを始めてからみるみるブログの更新ペースが減少し、ついには停止に至ってからほぼ一年になりました。

 Twilogなんてサービスもあって過去ログの確保もできるし、このままブログは残骸だけ残して実質消滅でも良いかなぁと思ってたのですが、実際にそのように行動してみたところ存外に不便。Twitterのログはあるけど逆に数が多すぎて明確な検索ワードがないと必要な情報に行き着けないという罠。漠然とした「〜〜した頃」を示す外部記憶装置はやはり必要だった模様。そこ、お前の頭が悪いだけではないかとか言うのは禁止だ!

……なので、2018/10/11の『若おかみは小学生』からこっちの一年分くらいの行動記録もTwilogからサルベージしてきました。といっても映画鑑賞記録と読書記録の一部くらいのものだけど。

 というわけで、まあ備忘録程度に再起動させることになりました。ヨロシク。

 

| | コメント (0)

2019/09/01

フレームアームズ・ガール きゃっきゃうふふなワンダーランド

 源内さんちの子カワイイ。TV版の総集編というかコメンタリーなんだけど、なんだかんだで新要素サービスは多かった。今後発表されるであろう新作でのグライフェンの活躍には期待せざるを得ない。?
 それはそれとして、作中で[マスター]の呼称が視聴者に対して用いられた件について。あのアニメは源内さんちのFAガールを描いたものであると考えるぼくにとって源内あお以外の人間に対しての「マスター」呼びは解釈違いなのである!ここだけは絶対に飲めないのである!

| | コメント (0)

劇場版 仮面ライダージオウ Over Quartzer/騎士竜戦隊リュウソウジャー THE MOVIE タイムスリップ!恐竜パニック!!

・騎士竜戦隊リュウソウジャー THE MOVIE タイムスリップ!恐竜パニック!!
……リュウソウ族は滅ぶべくして滅んだんだなぁ。

 するんやろうなぁとぼくも思ってますた。一度現代に戻ったタイミングで合流するのかと思ったら最後まで……。


・劇場版 仮面ライダージオウ Over Quartzer
 メタ視点を前面に押し出しすぎた構成はちょっと引っかかるものを感じましたが、シナリオ骨子はいつもの本編ドライブ編とか、ソウゴとオーマジオウの物語とか、ゲイツ&ウォズの巨大感情とかをちゃんと描いてる大変に良い最終回でした。先週のTV最終回でみんなが盛り上がってたのがよくわかった。あと、ネタバレ回避してて良かったよ。
 だがまたしても平成ライダーが信長に酷いことをしたことは許さないよ!

 

 

| | コメント (0)

« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »