2017/05/25

これがスイスの本気! 21世紀版実写「アルプスの少女ハイジ」が8月公開

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/19/news106.html

 これはすごくハイジだ!
 以前の実写ビッケに匹敵するリアルアニメっぷりだ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/03/14

一文字蛍『マクロスΔ外伝 マクロスE(エクストラ)』2巻

 『超時空要塞マクロス』シリーズ公式外伝コミック。
 大筋として、大変燃える話であり、長い歴史を持つ原作シリーズに対してのリスペクトも申し分なく、シリーズのファンに対するくすぐりも絶妙で、メカの格好良さは言うまでもない……のであるけれど、ようオフィシャルの認可が下りたなぁとも思う。

「見ててください 可変(かわ)った俺を!」

 いや、まっとうに良い物語ではあるのよ?主人公(行き過ぎたアイドルオタ)の負けても負けても立ち上がる魅力的な馬鹿っぷりがいい。
 ダメなアイドルおたくが暴走する第一話を見たときはどうなることかと思ったけれど、一見のおバカテクスチャと裏腹に中身はぎっしり詰まってるし、最後にはしっかり格好いいところを見せてくれるんだ。面白いので読もう『マクロスE』!

「超時空ピンポイントバリアァァァァァパァンチ!!」

 作品タイトル「マクロスエクストラ」が作中で高らかに宣言されるシーンと、超時空要塞マクロスとVF-171ナイトメアプラスの無差別級ステゴロ対戦が好き。
 あと、単行本書き下ろしのオマケ漫画が実にひどくてよいぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/02/21

今月のエリア51

 あまりの衝撃から声も出なかった衝撃の先月号から早一か月、今月のエリア51読了。おお、復讐者マッコイよ、あまりにも鮮烈すぎる……。
 そして“弱い”キシローのたった一人の戦い。格好いいよな彼。そういうところが十分強いよな彼。そりゃあ、ケトルヘッドさんも手を差し伸べてるさ。

 そして、今月登場の長三つ編み“マッコイ”とウンディーネが可愛かった件。
 あと、592ページの立ち並ぶ敵たちの醸し出す圧倒的ツワモノ感!多分どいつもこいつも悪魔的に強い!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/02/17

今月のネメシス誌『ジャバウォッキー1914』

 ジャンゴとターザンの、凄腕過ぎる二人の超人戦闘が滾る滾る!
 そして、ぐぐっ……と溜めたところで「野性解放!!」はズルすぎる!そこからの高速戦闘の駆け引きも含めて、二人とも本当に格好いいな!
……そしてジャンゴの言う「鍵」とは一体いかなる意味か?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/02/02

今月のクロスボーンガンダム・ダストとガンダムA

 遅ればせながらの今月のクロスボーンガンダム・ダスト読んだよ。
 ついに幽霊(ゴースト)が来た!再登場がこんなに早いとは思いもしなかった!!
 単行本の機体解説で装備の可能性が示唆されていた新装備、プロペラシールド(仮名)はこう来たか!ファントムの特性、航空機としてのデザイン、そしてガジェットとしての面白さを満たすいい装備だ。
 そして、旧シリーズでやったことがやったことだけに、各地で語り継がれる伝説的存在になっているゴーストガンダムに噴く。噴き上がる焔を纏う巨人だもんな。神話的存在だ。
……あの場で戦っているクレイン(旧名バイラリナ)をフォントはどう感じているんだろうなぁ。

 ジャックとの再会とか、想像しただけで泣きそう。


 あと、今月号の話とは関係ないけどジョニー・ライデンの帰還の思いつきメモ。
 アナハイムが数年後にアンチ・ニュータイプ機であるユニコーンガンダムを建造することと、現在「オールドタイプによるカウンターニュータイプ部隊」であった「キマイラ隊」の残党を囲っている事には関連があったりするんだろうか?
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/01/22

今日の読了本『ねにもつタイプ』『エリア51ジアザー3』

・岸本佐知子『ねにもつタイプ』
 翻訳者岸本佐知子の日常系エッセイ。エッセイとはいうのだけれど、小説のようでもある独特の描写が面白い。具体的にどう面白いかというと……これは良いホラー・ショートショート集ですよ!?
 うん、CoCやインセインのGMをやる人はシナリオのネタ本として手元に置いておくのオススメ。
 あと、読み物としても面白いよ。ネジが外れてて。

・久正人&峰守ひろかず『エリア51ジアザー』3巻
 久正人&峰守ひろかずのコンビが贈る『エリア51』番外編第三弾。
 アメリカ合衆国に密かに存在する異形都市エリア51に隔離され、母星に帰ることもできない宇宙人が巻き込まれたドタバタ劇。……というメインストーリーの脇で展開される駄洒落の嵐!実に酷いな!(絶賛)
 あと、オマケの掌編では原作本編で大いに活躍した人間の小さいあの人も出るよ!赤くて青くて黄色いののムーブが実に彼らしくて素敵!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/01/13

今日の映画『ポッピンQ』

 と、いうわけで今年の初映画は『ポッピンQ』(二回目)でした。
 前回は諸事情で心安らかに見られなませんでしたが、今日は穏やかな気持ちで中学生女子の華やかなダンスを楽しめたよ。
 「申し遅れました~」の自己紹介でおじぎするときに脚が閉じてないあさひがちびっ子かわいい。
 抱きつき癖があってアクションシーンでは結構な割合でダレンを抱えあげてる小夏もポイント高い。

 前回は貸し切り状態でしたが、本日の観客はぼくを含めて六人。
……そのうち、スタッフロールが流れ終わった直後に上体を起こしたのが一人だけだったことから残りは歴戦のポッピン戦士だと思われる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/01/03

宮城行ってきました

 石巻の石ノ森萬画館で開催中のサイコパス原画展と期間限定展示のトライドロンを見に行ってきました。

 でもって、3階の展望喫茶BLUEZONEさんでイベント合わせの期間限定メニュー「サイコパスタ」食べたのですが……。

<今回の旅行で一番印象的だったこと>


 この後15分ほどスピーカーを見上げてたたずむロングコート姿の大男の姿があったという。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/12/28

今日の映画『高慢と偏見とゾンビ』『ポッピンQ』

 『高慢と偏見とゾンビ』と『ポッピンQ』を見てきました。
 『ポッピンQ』の上映中にそれなりに大きな地震がありましたが、すっかりj地震不感症なぼくは特に動揺することなくそのまま平静な気分で映画を見てました……。

orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/11/27

『ダーククリスタル』続編がコミックシリーズとして実現

http://collider.com/the-dark-crystal-sequel-comic/

 マジで!?
 日本語版出してくださいお願いします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧