2016/12/19

橋の下をくぐるスピットファイアの映像

http://worldwarwings.com/?p=22139

 1987年に可動機(レストア機?)のスピットファイアで実演された超低空スタント飛行の模様。
……正気の沙汰じゃないね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/12/14

ちょっと前に、


 パロラ戦車博物館(フィンランド)の保護シェルター建設のクラウドファンディングに参加したんですが、そのノベルティの戦車Tシャツとパロラ博物館のガイドブックが届きましたよ。
 正直、思ってたのよりだいぶ格好良かった(失礼)

Img_3334


続きを読む "ちょっと前に、"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/30

風船爆弾仕様書、ひそかに残す 京都、「実態浮かぶ一級資料」

http://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20161029000050

>「風船爆弾」の製造では、京都市美術館(左京区)などが工場に使われた。
>秘密兵器のため資料は終戦時に廃棄されたが、京都工場の責任者が
>作業計画や気球部の仕様などを克明に記した文書をひそかに残してい

 これはすごい。これまでの関係者証言を中心とした研究資料がリセットされるレベルの重要資料が出てきたな!

>作業時間を12時間に延長し、1日の製作を6球から8球に引き上げる
>作業計画書には、ただし書きで「食堂、休憩室に充当する部屋がない。
>一室をあてると作業効率が半減する。病人の静養室にする部屋もない」と
>訴えている。軍事が最優先される中、現場責任者の苦悩がうかがえる。

 そして日本軍安定のブラック労働環境っぷり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/26

USAF: A-10攻撃機の退役計画の撤廃を決定

http://business.newsln.jp/news/201610260831540000.html

 またしてもギリギリのところで退役を回避!何度目だA-10!
 まあ、実際A-10は特化型過ぎて、そのままの任務をそのまま他機体に移行できないというのはあるんだろうけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/17

ミサイル駆逐艦ズムウォル就役式の艦長スピーチで……。

http://www.navy.mil/viewVideoDVIDS.asp?id=36&story_id=97195

 最新鋭のハイテク駆逐艦ズムウォルトは、初代艦長の名前がスタートレックの艦長と同姓同名ということでよく話題になりますし、本人もそれをよくわかっていてネタにしています。先月、造船所から出向する際のコメントは「諸君らは人類がかつて到達したことのない未踏の領域に船出する(You're going where no man has gone before, on this class of ship)」だったとか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/09/13

「お宅の戦闘機たちはとてもいい子にしていました」

http://wired.jp/2016/09/10/air-force-stash-f-22s/

「F-22を避難させてくれませんか?」。ラングレー空軍基地が、ハリケーンの被害を避けるために「お隣」のNASAラングレー研究所に尋ねた。「どうぞいらっしゃい」とNASAは答えた。

ぎゅうぎゅう詰めの飛行機たちがかわいい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/09/08

ロシア軍機、米軍機の3メートル先を飛行=米国防総省

http://www.bbc.com/japanese/37303846

 あまりにもニアミスすぎる。『トップガン』の冒頭じゃないんだから……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/08/23

アメリカ軍が8種類のゾンビに本気で対策「CONOP 8888」を読んでみた

http://www.excite.co.jp/News/reviewmov/20140519/E1400434943403.html

 さすがはアメリカ軍。ゾンビパニックでさえ想定外ではないとは!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/07/25

世界初、4億5千万年前の隕石から作られた実際に作動する銃

http://karapaia.livedoor.biz/archives/52221291.html

>この銃に使われているのは、およそ4億5千万年前に地球に衝突し、
>1830年代にアフリカのナミビアで発見されたギベオン隕石の欠片である。

 本文読んでびっくりした。製錬した隕鉄じゃなく隕石そのものを削り出して実用可能な銃を作り出すだと!?
……格好いいけど、うっかり落っことしたらベッキリと割れそうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/07/16

シュペル・エタンダールがフランス海軍で最後の飛行

https://theaviationist.com/?p=39230?p=39230

 1982年のフォークランド紛争で大きな戦果を挙げたフランスの艦上攻撃機シュペル・エタンダールがフランス海軍での最後の飛行を13日に行ったとのことです。
 それにともなって製作された退役記念さよなら動画が大変格好いい。

・シュペル・エタンダール退役記念さよなら動画

 最後に後継機であるラファールだけが残るのが物悲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧